考え方は人それぞれ!わたしのドレア論!

ぜひぜひクリックおねがいします!

今話題のドレアネタに乗っかってみる!

巷では「ドレアのパクリはいいのか悪いのか」的な話題で盛り上がっているみたいですね。

これに関してはわたしも思うところがあるので、さっそく乗っかっていきたいと思います!

微妙に周回遅れな気がするけど・・・



ドレアの「模倣」はアリかナシか?

わたしは、全然アリだと思ってます。

というか・・・

積極的に真似させてもらってます!



メギで討伐買いの列に並んでるときなんかはもう絶好の観察タイムなんですよね。

気になるドレアを見かけたら即チェックするようにしています。

メギ1

親切なことにカラーリングまで調べられる機能もありますしねー。

ちっ、こいつはハズレだな・・・

おい



もちろん、丸々コピーすることはありませんけどね。

カラーリングを変えたり、一部のパーツを変えたりして作ってます。

ただ、これは「パクリと言われたくないから」変えてるんじゃなくて、単純に自分好みに合わせてる、って感じです。

イケナイことなのか?

色々意見はあるでしょうが、わたしはドレアの模倣がそんなに悪いことだとは思いません。

もちろん、作った人の創意工夫が込められた「作品」ですから敬意は示すべきです。

ですが、じゃあ「真似しないことが敬意なのか?」と考えたらそれは違いますよね。

敬意を表しているからこそアイデアを借用させていただく、という考え方もあると思います。

というか、ハウジングにも言えるんですが、「ゼロから独力で素晴らしい『作品』を作る」ってかなり難しい作業なんですよね。

だから、創作の取っ掛かりとして誰かの模倣から入るというのは特におかしなことではないのかな、と。

上の方で「パクってます!」宣言しましたが、一応わたしもいくつかオリジナル(と思っている)ドレアを作っていますし、一部はドレアレシピをブログで公開したりしています。

これは、まあ「良ければ参考にしてください」という意味で公開してますし、真似してくれたらちょっと嬉しいと思ってますけどね。

さいごに

結局のところ「あまり気にすることじゃない」ってのがわたしの主張です。

オンラインゲームである以上、他の人に「魅せる」ためにドレアを工夫しているわけですし、それを目にした人が何らかのインスパイアを受けることまでは拒否できませんから。

っていうか、これってパクリかも?とか考えてたらドレアなんて作れないよ!



とにかく、「真似されたって事は、自分のドレアが評価されたってことなんだ!」くらいに捉えてもらえれば、ありがたいと思います。

 

おしおき
というわけで、人のドレアをバカにした魚におしおきだべぇ~

マジやばいって!焼けるから!焼き魚になるから!

笑顔でめっちゃえげつないことをしてるよ!?



 

よろしければ、アンケートへのご回答とブログランキングの応援をお願いいたします!!

 

ブログランキング

 

 

クリックで応援よろしくおねがいします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください