大魔獣イーギュアをサポ3討伐してみた!【バージョン5.1】

ぜひぜひクリックおねがいします!

びーすとえんぷれす!

バージョン5.2のリリースは6月以降になるみたいですね。

とりあえずわたしは「現時点でやり残していることを片付ける」ことを目標にのんびり冒険しています。

ちなみに、その目標のひとつが「モンスター図鑑(討伐モンスターリスト)を埋める」こと。

先月は「キラークリムゾン」のサポ3討伐について記事を書きました。

キラークリムゾンをデスマスターでサポ3討伐してみた!【バージョン5.1】

2020-03-23

「この記事を見て討伐できた」って人もいるみたいで、うれしいどわ!

 

ということで今回は氷の領界のフィールド強敵、「大魔獣イーギュア」のサポ討伐に挑戦することにしました。

 

称号

結果、討伐できました!

しかもまさかの一発クリア!

 

いやはや、自分でもビックリしました。

とりあえず今回も、サポの構成やタロットデッキの内容などを記録として残しておこうと思います。

よかったら参考にしてね!

 

 

イーギュア討伐・準備編

大魔獣イーギュアの基本データ

イーギュア
大魔獣イーギュア(3匹同時出現)

HP 49,000
MP 310

※3回連続行動

使ってくる技・呪文(呪文ダメージは魔力かくせい無しの値)
・ためる
・はげしいおたけび(前方範囲に約400ダメージ+ふっとび+おびえ)
・はげしく斬り裂く(対象に約350ダメージ×4回)
・魔力かくせい
・魔力回復
マヒャデドス(対象範囲に約460ダメージ)
ドルマドン(対象に約700ダメージ)
ギラグレイド(対象前方範囲に約600ダメージ)
マダンテ(残り2体になると使用開始。最大900ダメージ)

準備すべき耐性
・おびえ
・呪文ダメージ減

【参考リンク】
DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki

 

自分は占いでGo!

自キャラは占い師で挑戦しました。(武器は片手剣)

タロットデッキは以下のものを使いました。

タロットデッキ
戦車 バズズ 教皇 ミケまどう
マッドスミス 審判 ベリアル
ミケまどう スイーツトロル
キラーマジンガ スイーツトロル
ネクロバルサ プラチナキング
皇帝 キラーマジンガ ネクロバルサ
世界 マッドスミス エンゼルスライム
世界 メカバーン エンゼルスライム
世界 メカバーン わたぼう
世界 アトラス バラモスゾンビ

実はこれ、コインボス「帝国三将軍」の実装当初に使ってたデッキそのまんまなんですよね。

なのでまだまだ最適化の余地はあると思います。

戦った上での感想としては、「力のタロット」を持て余す状況が多かったので、1~2枚「戦車のタロット」に入れ替えてもいいかもと思いました。

ただ、占いがそこまで積極的に攻撃に参加する必要は感じなかったので、攻撃はサポに任せて支援に徹するスタイルの方が安定するでしょう。

 

耐性はおびえ呪文ダメージ減を準備します。

「はげしいおたけび」は範囲が狭く、おびえ発生率も50%とのことですがやはりくらう回数も多いので耐性があった方がいいと思います。

おびえガードは無理に100%にしなくても90%あれば大丈夫です。

呪文ダメージ減は積めるだけ積みましょう。60%以上あれば安心できると思います。

 

 

サポート仲間

サポの構成は以下の通りです。

  • 戦士(両手剣・バッチリがんばれ
  • 僧侶(スティック・いのちだいじに
  • 賢者(扇・バッチリがんばれ

戦士の両手剣は業炎の大剣がオススメです。

それぞれ耐性はおびえ(90%でOK)と呪文ダメージ減(60%以上)を備えている人を選びましょう。

サポ戦士はおびえガードだけでいいよ!

 

その他の準備

料理に関しては、一応準備して行ったのですが直前で食べ忘れ、そのまま勝ってしまったのでとりあえず「食べなくても勝てる」としか言えません。

レベルキャップ112の現在、そこまで気にしなくてもいいのかもしれません。

ちなみに準備してたのは★3のクイックケーキでした・・・

 

あと、どうせ倒すならということで、イーサの村で受けられるクエスト『氷の上のぬくもり』(No.411)を受注しておくことをオススメしておきます。

村長の家のヒヤーネさんから受けられるよ!

初回はほとんどの人がぬくぬくどり200匹でクリアしてるはずなので、是非リプレイしてみてね!

 

 

 

イーギュア討伐・実践編

とりあえず、後ろから当たって不意打ちを狙うのが基本です。

イーギュアが動き出す前に星や月を敷けるので序盤の動きがグッと安定します。

 

自分(占い)は以下の優先順位で行動します。

  1. 星のタロット
  2. 月のタロット
  3. 世界のタロット
  4. 力のタロット

 

序盤は3体同時に相手取るのがしんどいので、星のタロットで1体でも眠らせることを優先します。

通常の星は重ね置きできませんが、オーラについては「星のオーラ」⇒「星」と使うことで重ねて置くことができます。

とにかく1体倒すまでは慎重に動こう!

 

1体倒したら行動パターンが変化します。(マダンテを使うようになる)

そこからは星で眠らせることより、世界でスペルガードを維持しつつ、月で幻惑を入れることを強く意識していきます。

イーギュアというと呪文攻撃が苛烈なイメージがありますが、現在ではプレイヤー側も60%を超える高い呪文耐性を持てますし、今回の構成では相手の魔力覚醒を賢者が消してくれるので、よほどのことが無い限り、呪文によって崩されることはほぼありません。

正直、中盤~終盤のマダンテはボーナスタイムだったりするよ

 

むしろ死にやすいのは通常攻撃や「はげしく斬り裂く」をまともにくらった時の方なので、月による幻惑が非常に効果的になります。

とはいえ戦士はやはり呪文で倒されることも多いので、状況を見て自分が葉っぱを使うなどフォローしていきましょう。

バイキは賢者が風斬りを使ってくれるのでそこまで意識しなくてもいいのですが、賢者には他にやってほしいことが多々あるので、しっかり自分から力のタロットを使うようにします。

 

残り1体

繰り返しになりますが、1体倒すことができれば、ほぼ勝ったも同然です。

だからこそ油断して攻め急ぐことなく、占いは支援に徹しましょう。

 

無事に撃破できたら!

討伐に成功すると、称号(ビーストエンペラー/ビーストエンプレス)を獲得できます。

また、事前にクエスト「氷の上のぬくもり」を受けていればだいじなもの「イーギュアの大牙」が手に入ります。

大牙

「イーギュアの大牙」「だいじなものリスト」に載るからコンプ狙いのプレイヤーは要チェックだ!

 

イーサの村に戻り、ヒヤーネさんに話すとビックリされます。

ヒヤーネ

ぜひ自分の目で確かめてみてね!

 

よろしければクリックおねがいします!

まとめ

イーギュアにはバージョン4の頃に一度挑戦したことがありますが、その時はまったく歯が立ちませんでした。

やはり、プレイヤー側も着実にパワーアップしていると言えるでしょう。

やっぱり「ブルバックラー」の登場が大きかったのかな?

 

タロットデッキを編集する手間はありますが、難易度的にはキラークリムゾンほどの絶望感はないと思います。

 

こちらも十分に強くなっています。

戦ったことがない人も、昔返り討ちにあった人も、ぜひぜひ挑戦してみてください!

 

よろしければ、アンケートへのご回答とブログランキングの応援をお願いいたします!!

 

ブログランキング

 

 

クリックで応援よろしくおねがいします!

2 件のコメント

  • バージョン4前の戦死売らない弱体前に駆け込みで倒しました。
    同じような考えの人が多いのか4つぐらいサバ移動しましたw

    占い2僧侶戦死で占いは月星世界ガン積み。
    初めてアイスタルト食べた覚えがあります。

    ちなみに不意付くまで何回もやり直しました。
    不意付かいなとかなりむりゲーになってたのでw

    • おお~
      その頃倒せてるのは本当にすごいと思います。

      当時まだ私は始めて3ヶ月くらいだったのでストーリークリアするのがやっとなレベルでしたねw

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください