「ドラクエ10の辞め時」と「楽しむこと」の大切さ

ぜひぜひクリックおねがいします!

「嫌なら辞めろ」という言葉

「嫌なら辞めろ」

この言葉がちょっとした話題になりました。

今回は、この言葉についての解釈や、オンラインゲームからの引き際について、わたしなりの考えを述べてみたいと思います。

決して気持ちの良い内容ではないと思うので、注意してくださいね!

「嫌なら読むな」とは言わないよ!
できれば読んで欲しい!



少なくともメリットはない

まあ、ネガティブな要素のみで構成された言葉ですし、基本的には好ましい言葉ではないと思われます。

というか、相手と今後も良好な関係を保ちたいならば使えない言葉ですよね。

コミュニケーションを完全に断ち切り、かつ相手に二の句を継がせない。

たとえ「相手の発言がウザい」と思ったとしても、たしなめるには別に言い方があるはずです。

少なくともわたしは言えないなぁ・・・



もし、その言葉によって相手の人が引退してしまったら。

他のオンラインゲームは分かりませんが、少なくともドラクエ10に限って考えれば、それによって自分が得られるメリットはありません。

自分にとっても、ゲーム全体を見ても、ほぼデメリットしかない行為と言えるでしょう。

「辞めるべき」人とは

ただし。

この考え方について「きれいごとだ」という異論や反発を覚える人も少なからずいると思います。

わたしが今回の記事を書いたのもそこに「違和感」があったからなのかもしれないです・・・



ドラクエ10のゲーム内外を見ていると、どうしても「もうそろそろ引退されたらどうですか?」と思ってしまう人はいます。

それは、他者が口に出す出さないではなくて、その人自身が「いつ悟るか」なんだとは思いますが。

具体的には伏せますが(伏せる意味があるのか分かりませんが)、某有名ブロガーさん。

毎日更新されていますが、記事の8~9割がネガティブな批判記事

正直、この頃はネタとして見るのも厳しいときがあるのよね・・・



ゲームにおける批判って大きく分けて2種類あると思います。

1つは、改善されることを願って行う批判・提案(または愚痴)」

もう1つは、「批判すること自体が目的となってしまっている批判や要求」

某氏の場合、完全に後者ですよね。

こういう「批判すること自体が目的」な人は、逆に言えば「自分の要求が通ったら困る」んですよね。

批判ができなくなるから。

だから、事あるごとに

「補償として1人に○億ゴールド支給しろ!」

とか言ったりします。

通らないのが分かった上で言い続けているということです。

ジンバブエもびっくりだよね!



「たかがゲーム」

これもまた酷い言い草かもしれませんが、事実だと思います。

「たかが」なんですよ。

ドラクエ10をプレイするのは義務でもなんでもない。

自分の意思でパッケージを買って、月額料金を払ってプレイしているのはやはり「楽しみたいから」じゃないでしょうか。

「お金を払っているんだから批判する権利はある!」と言うかもしれません。

それはその通りです。批判はしていいんですよ。

ただ、その内容が現実的、建設的なものでなければほとんど意味が無い、というだけのことです。

もちろん、チャットの中で自然に生じる軽口やジョーク混じりの愚痴を否定するわけじゃないですよ?



やはり、「批判するために毎月課金している」というのはたとえ本人がそれを楽しんでいるとしても正常な思考ではないとわたしは思います。

というか、主に社会人で、お金はともかくプレイする時間がないというプレイヤーもたくさんおられると思います。

彼らは、「いい年してゲームなんて・・・」とか言われながら、睡眠時間を削ったりしてドラクエ10やったりしてるはずです。

そんな人たちからしたら、こういう「歪な」ゲームとの向き合い方をしてる人には、決して良い感情は抱けないんじゃないでしょうか。

よろしければクリックおねがいします!

功名心とプライド

この節ははっきり言って的外れというか、ただの私怨です。

 

このブログを始めて、3ヶ月弱になります。

「自分が書きたいものを書く」というコンセプトは基本的に曲げていませんが、やはりそれなりの「功名心」はあります。

「アクセスを増やしたい」「ブログランキングで上位に行きたい」

そういう気持ちは否定できません。

それを考えたときに、ランキング上位に位置する某氏のブログ。

某氏のブログと、わたしのブログの違いは何か、差は何か。

どうしても考えてしまいます。

もちろん、「4年半前から毎日更新されている」ということは大きいでしょう。

(サービス開始当初からあのブログやってるのかと思ったらそうじゃなかった・・・)


まだまだ3ヶ月弱ですが、毎日更新することの大変さは身にしみて感じているところですし、それをこれだけの長期間続けておられるというのは、それだけで尊敬に値することだとは思います。

また、アクセスの多い人気の記事は、(大げさかもしれませんが)ブロガーにとっての「財産」です。

長くブログをやっているということは、それだけ多くの財産を持っているとも言えるのではないでしょうか。

だけど。

「わたしの財産(記事)だって負けてないよ」っていうプライドもあるんですよね。

確かに、まだトータルで100記事も書けてないし、量はまだまだ少ないけれど、それでも自信を持って公開した記事はいくつもあります。

ですが、そこに結果が伴わないことに「悔しさ」は正直感じています。

「評価されること」が目的で始めたんじゃないはずなんだけどなぁ・・・



「楽しんでいる」ということ

正直、「負ける相手」にもよるんだと思います。

わたしは、はっきり言ってプレイヤースキルはそんなに高くない冒険者ですが、それでもドラクエ10というゲームを「楽しんでいる」自信があります。

ブログを始めて、先輩のブロガーさんなど色々な方とお付き合いさせていただく機会も増えましたが、皆さんに共通しているのはやはりドラクエ10を(あるいは他のゲームも含めて)しっかり楽しんでおられるんですよね。

「楽しんでいる」人に負けるのは全然構わないんです。

人それぞれの「楽しみ方」を拝見することは、ゲームの中でも、ブログ執筆の上でも非常に参考になります。

だからこそ、「楽しんでいない」(とわたしが感じる)相手に負けるのはすごく悔しいんですよね・・・

それも身勝手な考え方なのかもしれないけどね・・・



おしまい!

やれやれ

なんだか青臭い記事を書いてしまいました・・・

黒歴史確定だね!

あとから見返したらめちゃくちゃ恥ずかしいパターンかも・・・



っていうか天獄が開かないからですよ!

天獄開いたらそっちを記事にしたのに・・・

とか言ってたら、書いてる間に開いたみたいだな・・・



まあ、せっかくここまで書いちゃったので、天獄の記事は明日書くことにします・・・

 

よろしければ、アンケートへのご回答とブログランキングの応援をお願いいたします!!

 

ブログランキング

 

 

クリックで応援よろしくおねがいします!

3 件のコメント

  • ブログの順位気にし始めたらきりないんだし、貴方後発でしょ?ならランキングだってそれなりになってしまうこともあるでしょ。
    そんなん気にして妬みやら感じるのだってそれこそ無駄でしょたかがゲームのブログなんだから。
    人にゲーム楽しめてるのかなとか突っ込む前に自分がランキングで負けて妬んでるんだからブログなんか辞めちゃえばいいじゃん。ブログやることによってそういう感情抱いてるんだから。
    貴方がどうドラクエどう楽しもうがそんなもん人それぞれなんだから一々相手に当てはめようとすること自体不毛でしょ。
    一度妬み始めたら次から次へと妬みのタゲが移るだけで妬んじゃうのは変わりませんよきっと。

  • 言ってる事は全然間違えてない。
    私も口には出さないが「とっとと辞めたらいいのに」と思う上位ブロガーが幾人かいます。
    (某批判ブロガーや某2億ブロガーやいつもお茶飲んでるブロガーなど)
    他のブロガーがファンブルしたら思いっきり罵詈雑言に近い批判するのに自分の我だけを押し付けて自分の言ってることは正しいと勘違いしてる上位が多すぎです。

    • コメントありがとうございます。

      確かにブロラン上位は魔境みたいなところありますね。
      壮絶な足の引っ張り合いみたいな。

      あれでゲームを楽しめてるのかな?とは思ってしまいます・・・

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください