話されるべき事柄はちゃんと話されたのか?第2回プレイヤー座談会・非参加者視点の感想【週アス 2024/04/28】

天獄・インフェルノ・アイテム配布情報

2024.05.26 06:00 時点
邪神の宮殿・天獄
復讐の兄弟竜
期限 2024.05.28 22:59まで
フェスタ・インフェルノ
未開催
サンタスカート仕様変更による補償
受取期限:無期限

※2021.11.11以前に作成された
キャラクターのみ受取可能
カラフルブーケ ×1
(クローバーアイテム)
ツヤめきペイント ×1
(クローバーアイテム)
バージョン7.0 公開記念プレゼント
受取期限:2024.05.31 23:59まで

※2024.03.21以前に作成された
キャラクターのみ受取可能
バトルロードチケット x200

クローバーアイテム受け取ってから30日間の使用制限があるため、
使い道を決めてから受け取りましょう。

じゅもん配布アイテム
2024.03.21
バージョン7.0 公開記念プレゼント
入力期限:2024.05.31 23:59まで
ななてんぜろありがと超元気玉 x7
ふくびき券 x70

第2回プレイヤー座談会の「参加者の感想」を受けての感想

週刊アストルティア

おはようございます、エスティア(@ESTIA_dqx)です。

 

4月21日(日)、東京新宿のスクエニ本社で第2回プレイヤー座談会が開催されました。

まあ、我らがエスティアさんは安定の落選でしたが……

エスティア
エスティア

何が足りなかった……?熱意……実績……好感度……?

お前誰?

とあ
とあ

    

「冒険者の広場」では公式のレポートが公開されています。(上記画像にリンクしています)

皆さんも一読され、当日どういう提案や質問が出されたのか、という概要を確認しておくことをオススメします。

本記事は、公式のレポート内容に複数の参加者が個人的に発信した情報を加味した「座談会の結果」に対する「私見」をまとめたものだと思って頂ければ幸いです。

    

多くのプレイヤーが感じたであろうモヤモヤ感

まず、当然ですけども、今回選ばれた11名の参加者は、それぞれが限られた時間や発言機会の中、自分なりに厳選した質問や提案を運営に投げかけ、少しでも座談会が有意義な時間になるように精一杯取り組まれたであろうことは言うまでもないし、そこには敬意を表したいと思います。

ただ、参加したプレイヤーそれぞれに価値観と(質問の)優先順位があるように、当日参加しなかった(できなかった)多くのプレイヤーにもそれぞれの価値観と優先順位があるわけです。

それらのギャップもあり、「それを聞くならこれを聞いて欲しかった」とか「なんでもっと深掘りして聞かなかったのか」みたいなモヤモヤを感じてしまった人も多かったのではないでしょうか。

わたしも実際、参加者の報告を「わたしだったらこういう風に聞いたかな……」というもどかしさを感じながら見ていたのも事実です。

実際、26日(金)に公式のレポートが公開されて以降、それを受けての感想や意見・提案が活発に交わされるようになりましたし、話された内容への注文や座談会そのものに対する問題点の指摘も数多く聞かれました。

それはある意味、座談会で話された内容やそのアウトプットに対する物足りなさや(厳しい言い方をすれば)失望の現れではないかと感じました。

まあ、ある意味全プレイヤー代表の11名とも言えるわけで、それだけ期待はしてたわよね

フィリア
フィリア

      

これを聞くより・・・とかせめてこれは聞いて欲しかった・・・ってこと

基本的に、「公式のレポートで触れられた内容がすべて」という前提で書いていきます。

一部の参加者の投稿で、レポートには記載されていない質疑応答(新BGMなど音楽関係の質問?)があったような匂わせがありましたが、そこは参加していない以上知り得ない話としてないものとして進めたいと思います。

    

とりあえず気になったのは、「運営の答えが分かりきっていて、確認行為でしかないような質問」がいくつかあったように見えたこと。

質問機会が限られている以上は、広がりにくい質問よりも明確な回答をより多く引き出せるような質問をした方が良かったんじゃないかなあ、と思いました。

    

また、それとは逆に「なんで誰もこれを聞かなかったの?」という質問も多くあります。

具体的には、

  1. 新規プレイヤーやバトル初心者向けへのチュートリアル機能の整備
  2. 面倒と言われることが多い「レベル上限開放クエスト」周りの改修提案
  3. 前々から要望が多い「既存キャラクターのストーリースキップ」機能の実装

これらの提案、特に②と③については以前から要望が多くあがっている話ですし、優先順位も高いものだと思っていました。

座談会の席では、システム関係の提案はほとんど出なかったという報告も見かけましたし、レポートを見る限り実際ほとんど触れられていません。

今回の参加者の方々はやはりシステム周りより個別のコンテンツの方が優先順位が高かったということでしょうか。

①のチュートリアル強化については、基本的なアクセの配布など、物理的な支援施策の話題は出たようですが、個人的にはそれよりも、移動干渉(壁)や後出し行動といった基礎知識や、各職業ごとの特徴や立ち回りの解説など実際の操作を伴うバトルチュートリアルがインゲームでほとんどないというところの方が問題ではないかと思っています。

ストーリーをスキップせず、ストーリー中のボスと適正レベルで戦っていれば、その中である程度学べるのかもしれませんが、今はサポートの暴力で瞬殺するのがほとんどでしょう。

エンドコンテンツで求められる技術を段階的に身に付けようとしても、それに必要な学習のステップがゲーム内に用意されていないというのは大きな問題だと思います。

FF14でいう「初心者の館」のような、実際に操作しながらテクニックや立ち回りが学べるコンテンツがあってもいい、というか絶対必要ではないでしょうか。

一応ゲーム内にも「冒険者ゼミナール」というコンテンツ?はありますが、クイズ形式で基礎知識を確認するものであって実際の操作をフォローするものではありません。

基礎から応用までを、実際に操作しつつ学べるチュートリアルコンテンツ

「新規や復帰者を増やしたい」というテーマで議論するなら絶対に避けては通れない話だと思います。

②のレベル開放クエストに関してはもう言うまでもないと思うのですが。

あれだけ多くの人が口々に言ってたのに、本当になんで話題に出なかったのかなあ、と……

ちなみにわたしはレベル開放クエスト自体の廃止、というのは反対です。

登場人物がメインストーリーに大きく関わってくるので、削除してしまうのは無理だと思うからです。(バージョン5ストーリーのとあるシーンであの方々と「はじめまして!」になるのはおかしいですよね?)

なので、例えば現行のレベル50から、レベル100までは自動的に開放された状態にして、それまでのクエストはレベル制限なく受けられる「クロニクルクエスト(仮)」のような扱いとして、バージョン5開始の前提クエストにする(ストーリースキップでクリア扱いになる)……みたいな提案をしたかったです。参加できていたなら。

③の既存キャラのストーリースキップについても同様です。

将来的にやる予定があるのかないのか。

実装に当たって何が障害となっているのか。

有料でもいいから実装してほしい。

以前から要望が多い割には運営からのリアクションがほとんどないので、ああいう場で、担当者からのはっきりとした回答を求めて欲しかったなと正直思っています。

これら、多くのプレイヤーの関心が高いであろう内容が、せっかくの座談会の場で十分に話し合われなかったということは率直に言って残念に思いました。

もう少し具体的なアウトプットが多ければ、当日参加した方々だけでなく、報告やレポートでしか結果を知り得ない他の多くのプレイヤーも満足のいく会になったと思うのですが。

リルティカ
リルティカ

レベル開放クエ緩和の話はチラっと出たけど流された、みたいな報告もあったけど、流れていい話題じゃないよねえ……

    

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!

次回開催に向けた要望

もちろん、参加者各自が聞きたいことを絞って絞って選んだ一人3~4問の質問・提案ですから、それでプレイヤー全体の要望をカバーしろと言っても無理なことは理解はしているんですよ。

例えば、もしわたしが選ばれてたら聞きたいと思ってた質問のひとつ、「キャラデリ金策の現在のアストルティア経済への影響と今後対応する予定について」なんかは、多くのプレイヤーからしたら「それ聞く必要ある?」って思われるでしょうし。

「言うは易く行うは難し」ではないけど、わたしも「多くの人が聞きたいと思っている質問」よりも「自分が聞きたい質問」を優先してしまったかもしれません。

そもそも今回は時間不足というのもあったようですが、それと同時に参加者各自の見ている方向がそれぞれ違ったことで、結果的に浅く広くの議論になってしまったということもあるようです。

実際、質問や提案の内容が偏ってしまい、システム関係の提案がほとんどなかったという結果になったようですし。

なので、もし次回開催するのであれば、ひとつの案として、事前に大まかなテーマの方向性を決めておき、各テーマ毎に参加希望者を募集する、という形はどうかな、と思いました。

例えば「バトルコンテンツ・装備など戦闘関係」「ドレア・ハウジングなど生活コンテンツ関係」「ストーリー・期間限定イベントなどクエスト関係」「新規・復帰者支援やシステム関係」など。

座談会も入れ替え制にして、それぞれのテーマごとに参加者を選抜し、DやPに加えて、バトルプランナーやデザイナー、イベントプランナー等がスタッフサイドに加わる、みたいなことももし実現すれば、より深い提案や議論ができるのではないかと。

また、対面での開催にこだわらず、オンラインで、かつより短いスパンで開催してはどうかという意見もXでは多く見られましたし、わたしもそれには大賛成です。(居住地による有利不利もオンラインなら無視できますしね)

言い方は悪いですが、座談会を「たまのガス抜き」に終わらせることなく、ドラクエ10の「次の10年」をより良いものにしていくための建設的な議論にプレイヤーが加われる貴重な場を今後ももっと設けて欲しいなと強く思います。

    

さいごに

やっぱり出たかった。

これが偽らざる本音です。

Twitter(X)の方ではちょっと暴れ気味にポスト連発してしまいました。

落選の連絡が来た時点ではそこまで落ち込まなかったというか、あっさり気持ちの切り替えができてたんですけどね。

座談会の結果を目にしたことで、無念さや失望感みたいなもので一気に再点火してしまった感じです。

「後からなら何でも言える」という批判も受けましたが、参加していない人間は当然、結果論でしか語れないですからね。

「落選した立場であれこれ言うべきではない」とは思いません。

こういう立場だからこそ言えること、言うべきこともあります。

「もっとこういうことを話すべきだった」「今後はどういう形の座談会にしていくべきか」などの改善提案はどんどんしていくべきかと。

「お疲れさまでした!」だけで終わらせるのがベストの対応ではないでしょうし。

とにかく、次こそは本気の本気で狙いに行きたいです。(今回も十分本気でしたが)

第1回、第2回で選ばれた人が重ねて選ばれることがないのならちょっとは確率が上がるかな?と。

ちなみにあるブログで、今回の参加者選抜は応募フォームに記載したコメントの熱意がかなりのウェートを占めていたと書かれていました。

そして、応募フォームの審査で30名ほどに絞り、そこから実際に招待する11名を選んだと。

……エスティアはその30名に入れていたのでしょうか?

応募時のコメントは何度も何度も内容を推敲し、文字数制限ギリギリまで書きました。

熱意は伝わってると思う。思いたい……

ただ、今回の座談会はシステム周りの提案より個々のコンテンツに関する提案の方が優先される傾向があった感じもするので、週課全般の緩和や既存キャラのストーリースキップなどシステム関係の提案中心にアピールしたのは逆効果だった可能性もあるのかな……と邪推したりもしてます。

ともあれ、この熱が冷めやらぬうちにぜひ第3回以降をやってほしいなと思ってます。

エスティア
エスティア

次回こそは選ばれるよう頑張るよ!プロフェッショナルとして!!

(何のプロなんだろう……)

リーンス
リーンス

今週の週課情報まとめ

週課情報

【超便利ツール・チャレンジミッション】

※初期状態のミッション内容です。
週1回だけ、30ジェムを消費してミッション内容を入れ替えることができます。

ミッションコンプリート報酬ゆめのかけら×5
オープンハウス告知を1回見るふくびき券×5
モーモンモールを1回開催するふくびき券×5
パーティーを1回開催するふくびき券×5

【達人クエスト】

お題宝珠数
暗黒の魔人討伐!4個
踊り子と行く!迅速な魔人エンラージャ強討伐!5個
バズズ強討伐!3個
アストルティア防衛軍に参戦せよ!5個
邪神の宮殿の二獄制覇!5個

【ピラミッドの秘宝】

ブローチ確定の霊廟
アンク確定の霊廟

  

【大魔王の代筆家】

お題チャレンジ内容報酬
魔界で怪人系討伐!魔界で怪人系のモンスターを
20匹討伐する
スペシャルふくびき券×5
経験値45,000 / 特訓45
万魔の塔の攻略!万魔の塔のいずれかの災壇で
1回生還または制覇する
ゴールドストーン×5
経験値45,000 / 特訓45
職人振興活動!職人ギルド依頼で3回納品する宝珠の香水×1
経験値5,000 / 特訓5
侵略からの防衛!アストルティア防衛軍で
1回防衛成功または討伐する
青の上錬金石×10
経験値45,000 / 特訓45
卓上遊戯振興活動!バトエンの 大会 フリー対戦 なかま対戦の
いずれかを1回プレイする
ふくびき券×5
経験値30,000 / 特訓30

【天使の究極フィットネス】

お題チャレンジ内容報酬
天星郷であくま系討伐!天星郷であくま系のモンスターを20匹討伐するよろこびの玉手箱×1
経験値50,000 / 特訓50
滅亡の砂漠征伐!滅亡の砂漠にいるモンスターを20匹討伐するせいれいの霊薬×2
経験値50,000 / 特訓50
北東の浮島で採集!豊穣の密林の北東の浮島で
キラキラを3回採集する
青の上錬金石×10
経験値45,000 / 特訓45
邪神の眷属の打倒!邪神の宮殿のいずれかの門を1回クリアするよろこびの玉手箱×1
経験値45,000 / 特訓45
ブートキャンプの洗礼!ヴァリーブートキャンプで
1回最後まで生存する
戦神の箱+3・改×1
経験値45,000 / 特訓45

【ヴァリーブートキャンプ・ウィークリーミッション】

ミッションの内容報酬
最後まで生存するふくびき券×4
経験値80,000 / 特訓100
スコアランクB以上を獲得ふくびき券×4
経験値80,000 / 特訓100
竜術士で最後まで生存ふくびき券×4
経験値80,000 / 特訓100
賢者で最後まで生存ふくびき券×4
経験値80,000 / 特訓100

【源世庫パニガルム】

今週の最深部モンスター

源世鳥アルマナ
(2024.04.28 06:00 ~ 2024.05.05 05:59)

今週のイベント・予定など

今週で終了するイベント
  • 第12回アストルティア・ナイト総選挙 大予選会(広場) ≪2024年04月28日(日)23:59まで≫
  • 第5回隠れスライムフェスティバル ≪2024年04月29日(月)23:59まで≫
  • バージョン7発売記念 ネットカフェ春キャンペーン ≪2024年05月01日(水)12:00まで≫

開催中のイベント
  • ログインボーナス「バージョン7こんにちはキャンペーン」 ≪2024年05月10日(金)23:59まで≫
  • 新人さんおうえんキャンペーン&カムバックさん応援キャンペーン ≪2024年05月10日(金)23:59まで≫
  • DQアイランドコラボ『とびだせマイキャラ冒険隊2』 ≪終了日未定≫

今週以降のイベント・コンテンツ

  • 05月01日(水) 06:00 アスフェルド学園 部活強化週間開始
  • 05月01日(水) 06:00 黄昏の闘戦記・ロスターの依頼・レモンスライムクイズ 更新
  • 05月01日(水) 12:00 第6回大富豪決定戦 ゾーマ杯

今週のチェックポイント

CHECK POINT
  • 隠れスライム探しは明日まで!報酬のしぐさ書が欲しい人は急げ!
  • ログインボーナスの終了日が迫る!5月10日までに完走させよう!

    

   

とあ
とあ

隠れスライム探しはエントリーするだけでしぐさが1つもらえるからとりあえず話しかけておくどわ!

    

     

  

  

最後までお読みいただいてありがとうございました!!

今週もよろしくお願いいたします!!

      

よろしければブログランキングへの応援をお願いしまーす!! 

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!

4件のコメント

運営が実際に言ったわけではないので私の想像なのですが、他のプレイヤーの不祥事等をネタにするような人も選ばれなかったと思っています
なぜなら今回選ばれたメンバーにそのような方はいないんですよね
あとは運営はおそらくX等の日頃の発言もチェックして選んでるんでしょうね

選出された方々は運営に好意的な方の様にお見受けします。
一番のボトルネックは、「運営がユーザーの信頼を得ていない」ことだと思います。何故FF14が復活出来たか、が模範解答だと思います。

ここに切り込まない限り、何度メンバーを変えて座談会をしても、表層的だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください