2021/10/10 週刊アストルティア!追悼・すぎやまこういち氏・・・その遺産は永遠に

1日1回クリックで応援をお願いします!
期間限定イベント情報
2021年10月10日 06:00現在)

フェスタ・インフェルノ 開催されていません
邪神の宮殿・天獄 開催されていません

 

すぎやまこういち氏のご逝去に際して

週刊アストルティア

おはようございます、エスティア(@ESTIA_dqx)です。

今週は、どうしてもこの話題について触れなければなりません。

 

ドラクエシリーズへの音楽提供にとどまらず、東京競馬場のファンファーレなど、著名な音楽を数多く生み出された作曲家のすぎやまこういち氏が、9月30日、敗血症性ショックで亡くなっていたことが10月7日、スクウェア・エニックスより発表されました。

 

言うまでもありませんが、すぎやま氏は、堀井雄二氏、鳥山明氏とともに『ドラクエ御三家』と称される絶対的な存在。

その逝去は、ドラクエ10プレイヤーだけではなく、多くのゲームユーザーや一般の方々を含め、多くの人々に衝撃を与えました。

 

10月2日・3日に放送されたDQXTVやXオフライン最新情報配信ではまったくそのような言及はなかったので、スクエニも逝去を知ったのはそれ以降ということになるでしょうか。

23日に開催される秋祭りでは当然言及があるでしょう。

とにかく、今はご冥福をお祈りしたいと思います。

   

「筋を通した」生き方

作曲家としては絶大な実績と評価を確かなものにしていたすぎやま氏ですが、その保守的な政治思想に関しては一部から批判の声があったことも事実です。

すぎやま氏が主張してきた内容に関してこの場で触れるつもりはありませんが、少なくともわたしはその主張について、間違っていると感じたことはありません。

今の世の中、有名人がこのような先鋭的な主張を行おうとすれば、SNSを中心にして社会的に大きなバッシングを受け、本業の活動すら自粛しなければならなくなるほどのリスクを負わなければいけません。

そんな状況で、自身の作曲家としての名声までも批判されることを恐れず、保守論客として堂々と持論を主張し続けた姿というのは敬意を表するに値する「生きざま」ではないでしょうか。

 

また、ゲーム作曲家、およびゲーマーとしての「信条」にも感銘を受けました。

ドラクエwikiの受け売りにはなりますが、2007年にWiiで発売された『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』の開発時のお話。

すぎやま氏は、作曲家であるとともに筋金入りのゲーマーとしての自負も持っており、ドラクエの音楽を作曲する際も、作曲家としての視点だけでなく、ゲーマーとしての視点も取り入れるため、必ず自身でテストプレイを行ってから作業に入るというポリシーがあるそうです。

そのため、リモコンを振り回して戦う『ソード』は年齢的にプレイするのが難しい、という理由で作曲担当を辞退したそうです。

まさに、仕事への誇りとこだわりを示したエピソードだと思いました。

 

それでも批判する人はするでしょう。

しかし、多くの日本社会は、そして世界はすぎやま氏を高く評価しています。

その何よりの証明になるのが、今年の東京オリンピック開会式の入場行進において、高らかに演奏された『序曲』でしょう。

あれを聞いて、その理由は分からないけれど、とにかく誇らしく思ったドラクエプレイヤーは多いと思います。

今改めて『序曲』を聴くと、また違った感慨が生まれてくる気がします。

 

『ドラクエらしい』音楽のかたち

SNS等で一部聞かれる主張として「すぎやま氏のせいでドラクエ10の音楽はワンパターン」「すぎやま氏に配慮しすぎているせいで新曲が少ない」といった批判がありました。

しかし、わたしはこれも的外れな批判だと思っています。

 

もちろん、オリジナルの物語が展開されていく中では、過去作の楽曲の採用だけでなく、物語のイメージに合致した新曲の投入は必要でしょう。

ただ、ドラクエ10に関して言えば、新曲の大量追加よりも、過去作に登場してまだドラクエ10で使われていない名曲の数々をいかに効果的・印象的に採用してくれるか、というところに注目しているプレイヤーの方が多いのではないでしょうか。

例えば、新しいコインボスが実装された際に必ずといって良いほど話題になるのがその戦闘BGMです。

ほとんどのコインボスは過去作からの出演ですから、当然プレイヤーが期待するのは「BGMも原作を再現してくれるのか?」という点に尽きます。

運営側もその期待に応えるべく選曲をしていることがほとんどです。

むしろ、原作が印象的なボスや再現シーンで新曲が採用されると「えー……」と思われることが多いかもしれません。

 

そういう「特殊な」事情もあるので、ドラクエ10における新作BGMについては単純に曲数を増やすというよりは、ストーリーを盛り上げるためにいかに効果的なシーンで投入するか、というところが重要なんだと感じています。

 

(余談)追悼記事に広告やアフィリエイトを付与することへの是非

今回の訃報に際し、多くのブロガーの方々がすぎやま氏の追悼記事を執筆・投稿しています。

しかし、一部では当該記事の中に広告バナーやアフィリエイトリンク、ブログランキングボタンなどを付与していることに対する疑問や非難が散見されました。

 

一応ブロガーでありアフィリエイターであるわたしとしての見解ですが、「おっしゃるとおりです。その気持ちは痛いほど分かります。ですが……」と言わざるを得ません。

いや、本当にそうなんです。

わたしも、もしブログもアフィもやってなければその意見に全面的に賛同していたと思います。

ただ、残念ながら両方とも素人知識ながらやっているので、その疑念に応えることの難しさというのもそれなりに感じているところです。

 

例えば、バナー型の自動広告についてはその表示内容だけでなく、バナーの表示位置や表示数なども高度に自動化されている場合があり、下手に変更するとサイト全体に影響が及ぶ可能性もあるため、簡単に触れないという事情もあったりします。

(お前がやり方を知らないだけだろ、と言われればそうだと思いますが)

 

なので、自動広告や常時設置系のブログランキングボタンあたりは見逃してほしいな、というのが正直なところではあります。

とりあえず、わたしは今回の記事に関しては任意設置型のアフィリエイトリンク(Amazon等)は可能な限りすべて外して投稿しています。

こういう思考自体が「偽善」なのかもしれませんが、確かに追悼記事で利益を得ることに罪悪感があることもまた事実なので、このような対応にさせていただきました。

 

今週のイベント情報

【本日限定】10月テンの日『はぐレモンからの挑戦13』

はぐレモン13

今日は10月のテンの日!

今回は恒例の宝探し企画『はぐレモンからの挑戦13』が開催!

12:00から順次、プレゼントボックスの出現場所のヒントが広場やTwitterで告知されていきます!

 

プレゼントボックスは、10月14日(木)の5:59まで出現しているので、今日中に焦って回収しなくても大丈夫!

 

ちなみに今月のプレゼントチケットはアズランです!

    

【10月13日~】第4回ドルボードレースグランプリ

ドルボードレースGP

13日(水)からは、ドルボードレースグランプリが開幕!

第4回となる今回の舞台はエルトナ大陸!

ベストタイム報酬目指して、自慢のプリズムで走り回りましょう!

ベストタイム報酬

また、今回は『覇者の心』で交換可能なアイテムに新規限定アイテムが登場します!

覇者の心

覇者の心7個で交換できる『ドルゴール・走』は、ドルボード搭乗中のBGMをドラクエ8で使用された『大平原のマーチ』に変更できるアイテムです。

もちろんこの曲もすぎやま氏作曲。

想いを馳せながら聴くのもいいでしょう。

 

ただ、従来の仕様ならば1レース完走で覇者の心が1個もらえるシステムなので、入手のためには1キャラにつき7回は完走する必要があります。

今回も相乗り可能ならば、複数人乗れるドルボードプリズムを使って複数のキャラで同時に走ることで、少しは時間短縮になるかもしれませんね。

 

ウェルカムギフトキャンペーンの注意点

スタンプが足りない?その理由と可能性

現在開催中のログインボーナス『ウェルカムギフトキャンペーン』は開催12日目。

これまで毎日ログインしていれば既に折り返しを過ぎている計算になりますね。

 

ただし、今回は一部で「毎日ログインしているはずなのにスタンプが足りない」という報告が散見されました。

複数アカウントかつ複数キャラクターを所持している方は、毎日全員ログインするのは結構大変なので、単純に一部キャラクターのログイン忘れ、という場合もありますが、間違いなく毎日ログインしているはずなのにスタンプが計算と合わない、という人は、キャンペーン初日に発生した不具合対応に巻き込まれた可能性が考えられます。

 

キャンペーン初日だった9月29日のお昼頃、『ウェルカムギフトキャンペーン』の不具合が発覚し、同日夜11時前まで、キャンペーン自体が一時停止されました。

冒険者の広場より引用

9月29日当日のログインがこの停止期間の間であった場合、29日分のログインはキャンペーン対象にならないため、スタンプの数が1日遅れることになります。

もちろん、キャンペーン期間を考えれば1日程度遅れてもコンプリートにはまったく影響はありませんが、もしスタンプが計算より少ない、と思われる場合はこの可能性を考慮してみるといいでしょう。

スタンプ獲得の仕組みを再確認しておこう

先週も解説しましたが、キャンペーンのスタンプに関しては、『ログインした時点で獲得権利が確定している』ということを覚えておきましょう。

前日に町でログアウトしていれば、当日のログイン後、自動的にスタンプが押される演出となるので、なんら問題はありませんが、町以外(住宅村やマイタウン、各種フィールド等)でログアウトした場合は、ログイン後に町に行かなければスタンプが押される演出が発生しません。

ただし、これは演出が発生しないだけで、スタンプを獲得する権利はログインした時点で確定しているのです。

広場のページにもその旨の解説があります。

冒険者の広場より引用

その日、町に戻らずにログアウトしても、翌日以降にログインして町に行けば、権利が確定している分のスタンプをまとめて押してもらえるということです。

もちろん、時間があるならば毎日のログインの度に町に戻り、スタンプを押してもらっていた方がビジュアル的にも安心できるでしょう。

ただ、どうしても時間がなくて住宅村でログイン⇒そのままログアウトをした場合でもスタンプ獲得には支障が無いということになります。

 

ちなみに、ログイン時のシステムログに以下の表示があれば正常にスタンプの権利を獲得したということになります。(町以外でログインした時のみ表示されます)

システムログ

また、「冒険者の広場」特設ページからもログイン状況が確認可能です。

特設ページ

ログインした時点で、表の右から2番目の列にある『ウェルカムスタンプ』の欄に日付が入ります。

該当する欄に日付が入っていれば、その日までのスタンプを獲得している(またはその権利を得ている)、ということになります。

なお、カッコ書きで補足はされていますが、表の右端の『受取済みスタンプ』の欄は、町でスタンプを押してもらった日付ではなく、初期村のNPCから実際にアイテムを受け取った日付が記載されます。

 

少々分かりにくい部分はありますが、しっかりと毎日ログインして、全キャラでログインボーナスを獲得しておきましょう!

    

今週の週課情報まとめ

週課情報

【超便利ツール・チャレンジミッション】

 ※初期状態のミッション内容です。
 週1回だけ、30ジェムを消費してミッション内容を入れ替えることができます。

ミッションコンプリート報酬 ゆめのかけら×5
討伐隊の依頼をモンスターに1回お願いする ふくびき券×5
モーモンモールで1回お買い物をする ふくびき券×5
パーティを1回開催する ふくびき券×5

 

【達人クエスト】

清貧なキラーマジンガ討伐! 5個
パラディンと行く!迅速なやるきのジャーミィ討伐! 5個
パープルオーブを4個集めよ! 3個
アストルティア防衛軍に参戦せよ! 4個
邪神の宮殿の四獄制覇!

 

【ピラミッドの秘宝】

ブローチ確定 第2の霊廟
アンク確定 第4の霊廟

 

【大魔王の代筆家】

万魔の塔の攻略! 万魔の塔のいずれかの災壇で
1回生還または制覇する
ふくびき券×5
経験値45,000
(特訓スタンプ45)
ゲルヘナ幻野征伐! ゲルヘナ幻野にいるモンスターを
20匹討伐する
ふくびき券×10
経験値45,000
(特訓スタンプ45)
魔法の迷宮の攻略! 魔法の迷宮を1回クリアする 宝珠の香水×1
経験値15,000
(特訓スタンプ15)
古代遺跡の探索! いにしえのゼルメアを
1回クリアする
戦神の箱2×1
経験値45,000
(特訓スタンプ45)
侵略からの防衛! アストルティア防衛軍で
1回防衛成功または討伐する
SPふくびき券×5
経験値45,000
(特訓スタンプ45)

   

【万魔の塔】

必要スコア 報酬アイテム
30,000P ふくびき券 5個
60,000P 万魔の箱 1個
90,000P 万魔の紋章の破片 2個
100,000P 万魔の大紋章の破片 5個
120,000P 万魔の紋章の破片 3個
150,000P 万魔の箱 1個
180,000P 万魔の紋章の破片 3個
210,000P 万魔の紋章の破片 1個
240,000P 万魔の紋章の破片 3個
250,000P 万魔の大箱 1個
270,000P 万魔の紋章の破片 3個
300,000P 万魔の紋章の破片 5個
330,000P 万魔の大紋章の破片 3個
360,000P 万魔の紋章の破片 3個
390,000P 万魔の大紋章の破片 2個
420,000P 万魔の紋章の破片 3個
450,000P 万魔の大紋章の破片 1個
480,000P ふくびき券 10枚

 

最低限揃えておくべき必要耐性
一の災壇 呪文ダメージ減・即死
二の災壇 呪文ダメージ減・マヒ・転び・封印
三の災壇 呪文ダメージ減・眠り
四の災壇 呪文ダメージ減・炎ダメージ減

MP吸収攻撃風の宝珠「勝ちどきMP回復」をセットしておけば十分カバーできます。

 

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!

今週のイベント・予定など

まもなく終了のイベント
  • 第6回フィッシングコンテスト・マダイグランプリ&大漁祭 ≪2021年10月10日(日)23:59まで≫

 

開催中のイベント
  • おさかなコイン限定交換屋 ≪2021年10月17日(日)23:59まで≫
  • 第6回フィッシングコンテスト・すしざんまい コラボメニュー提供 ≪2021年10月17日(日)まで≫
  • ウェルカムギフト・バージョン5ありがとうキャンペーン ≪2021年11月10日(水)23:59まで≫
  • 新人さん応援キャンペーン(製品版登録8月2日以降の人が対象) ≪2021年1月10日(月)23:59まで≫
  • カムバックさん応援キャンペーン(最終ログイン7月8日以前の人が対象) ≪2021年1月10日(月)23:59まで≫

 

今週のイベント・コンテンツ

  • 10月10日(日)06:00 邪神の宮殿 ボス更新
  • 10月10日(日)06:00 10月テンの日「はぐレモンからの挑戦 13」
  • 10月11日(月)00:15 第6回フィッシングコンテスト 大漁祭報酬 受取開始(広場)
  • 10月13日(水)12:00 第4回ドルボードレースグランプリ 開始
  • 10月14日(木)12:00 第6回フィッシングコンテスト ランクイン報酬 受取開始
  • 10月15日(金)06:00 黄昏の闘戦記 ボス&報酬更新

今週のチェックポイント

フィッシングコンテストは今日まで!「サイズ別報酬」はコンプリートしておこう!
・テンの日イベント「はぐレモン」のプレゼントボックス14日朝まで出現中!

・プレゼントのじゅもん「ゲームのさいてん」ふくびき券30枚を手に入れよう!

 

 

モシャスバトル

それはそうと、3DSの『おでかけモシャスdeバトル』の連動報酬として入手できる各種チケット類を一応コンプリートしました。

アイテムとしては図鑑埋めの価値しかありませんが……

もしも興味がある人は、ソフトのダウンロード販売が今月末まで、連動要素の終了が11月11日までに迫っていますので、早めに購入してやってみてはどうでしょうか。(オススメはしません)

 

 

 

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それではまた来週♪

   

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください