ツイートの補足!万魔の塔白チャ募集についての「個人的な」感想

ぜひぜひクリックおねがいします!

ふとしたツイートが思わぬ展開に

昨日、自分の中で何気なくつぶやいたツイートに、結構な数の「いいね」やリツイートがついていました。

「炎上」ではないのですが、色々と賛否両論言われており、わたし自身も舌足らずな部分もあったので、ちょっと補足をさせてもらいたいと思います。

率直に「違和感を覚えた」ということ

ツイートに賛同してくださる意見も多いのですが、一方で「こういった募集をしている人にも目的や言い分がある」とか「最初に対象を明確にしておいた方が後々のミスマッチやトラブルを防げる」などといった、こういった募集に肯定的な意見も少なからず寄せられました。

これについては「どちらが正しい」ということではもちろんないですし、わたし自身も、このような「対象を限定して募集する」こと自体を全否定するつもりはまったくありません。

ミニゲーム系のコンテンツとは違い、バトル系コンテンツは組む相手が「誰でも良い」というわけではないので、相応の「選別」は当然必要になってくるでしょう。

ただ、この『万魔の塔』はつい先日オープンしたばかりのコンテンツになります。

それを現時点で「初見はどうか」「理解者かどうか」という物差しを持ち出してくること自体に、わたし個人として「違和感を覚えた」ということのみが、このツイートをつぶやいた動機です。

違和感の理由

『初見×』と言いますが、つい数日前まではみんな初見だったわけですよね?

それに、月曜昼間にオープンしたコンテンツを、みんながみんな水曜日の時点でプレイできている訳ではありません。

「初見かどうか」という経験差は、少なくとも現時点では誤差でしかないと思っています。

『理解者』というのも現時点ではあまりにあやふやな定義です。

構成や装備のテンプレ、戦術などもまだまだ試行錯誤の現段階で何をもって「理解者」と呼べるのか?と。

もちろん、「必要な耐性を揃える」といった基本的な準備まで否定するつもりはありません。

ですが、それなら「要耐性」とでも書いておけばいいことで、このようなあやふやな物差しを使う必要はないんじゃないかな、とわたしは思います。

「そう感じた」ことは仕方がないんです

まったくそれとこれとは別の話かも知れませんが、例えばメギの討伐売りで「○○(種族)お断り」とか「○○(種族)のみ」みたいな白チャを見たらやっぱり不愉快になります。

「嫌ならそんな人から買わなきゃいい」「嫌ならそのパーティに参加しなきゃいい」というのは間違いなくそれに尽きると思います。

ただ、白チャの性質上、否が応でもある程度はこちらの認識に入ってきちゃうんですよね。

万魔の緑玉募集は、現時点で専用のカテゴリがないので、「未討伐のフィールド強敵」カテゴリなどを利用して募集が行われています。

もちろん、そういったところまでチェックして「こういう募集はおかしい!」とあげつらうつもりはまったくありません。

ですが、白チャという形で自分の中に「インプット」されたら、当然「アウトプット」も生じるんですよね。

そして、こういう「アウトプット」を溜め込まずに吐き出す先としてツイッターなりブログなりをやっている、という側面は少なからずあるので、やはり言わずにはいられなかった、というところです。

ということで、今回のツイートが気に障ってしまった方に対しては申し訳ないと思っています。

あくまでこれはわたしの「個人的見解」であり、募集についてのルールを押しつけようというような意図はまったくありません。

 

 

・・・まあ、例のツイートをきっかけにこの記事を辿り着いた方には、これも何かの縁だと思いますので、ブログの他の記事も見ていただき、ついでにブログランキングのバナーをポチッと押していただければまことに幸甚に存じます。はい。

よろしければクリックおねがいします!

(おまけ)第一の災壇をサポで完全制覇しました!

こんな記事書いてる暇があったらドラクエやれよ!というツッコミも来そうなので、とりあえず今朝、万魔の塔、第一の災壇をサポ3で完全制覇しました!

完全制覇1

アイテムはほぼ全部拾い、はぐれ者も2体倒してスコアが14万ちょっと。

構成は自分が天地(両手杖)、サポがハンバト2に鎌デスマス。

天地は徹底的に攻魔を盛りました。

幻魔は基本ドメディで、十九~二十の災いあたりでカカロンにスイッチ。

天地は、幻魔とマジックバリアを切らさないように注意しつつ、ひたすら範囲攻撃していきます。

わたしの場合は残り5秒でクリアできましたが、2回ほど死んでしまったので、「1回でも死んだらアウト」というほどシビアな感じではありません。

マジバリが効いていても死ぬときは死ぬので、「死にすぎたら諦めてやり直し」くらいの考え方でいいと思います。

 

この調子で、第二の災壇も完全制覇してみたいですね・・・

 

よろしければブログランキングへの応援をお願いしまっす!! 

ブログランキング

 

 

クリックで応援よろしくおねがいします!

1 個のコメント

  • 「月曜昼間にオープンしたコンテンツ」を既にプレイしているか動画で予習等している方を求めた募集だったのでしょう。
    これは単純に運営のミスかと感じました。
    カテゴリに万魔があり、初見歓迎やエンジョイかガチかを設定できれば起きない問題かな~と

    個人的には方向性が違う方とマッチングしないようにそういった募集もあっていいのかなと思います。
    募集を立てる側がなるべく気持ちよくできるように条件を設定するのは普通の事だと思うので
    そういった募集に不快感を感じてる方が結構いるようで純粋に驚きました。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください