【ネタバレあり】ジェニャクエ第2話の感想とか疑問!

ぜひぜひクリックおねがいします!

ジェニャクエ第2話配信中!

ジェニャ2ロゴ

一昨日になりますが、キャラクターズファイル「ジェニャの未来」第2話が配信されました!

第1話 『黄金のパラディン』 2019年 9月24日(火)配信済
第2話 『廻るカルマ』 2019年 9月28日(土)配信済
第3話 『パラディンの伝説』 2019年 10月2日(水)
12:00 配信予定

クエストフロー

今回もボス戦があるから、しっかりサポートを連れて行こう!

難易度選択ができるから、そこまで構成に悩む必要はないわよ!

移動は基本的にバシっ娘で楽々!



第2話の受注ポイントはザマ峠の南(B-8)にある「博愛の碑」です。

 

  1. 「博愛の碑」を調べるとクエスト開始。
  2. ゴズ渓谷にある「白い紋章が描かれた壁」を調べるとイベント。
    「バブドル集落」へ移動。
    バシっ娘で「ゴズ渓谷」に飛ぶと目の前にあるぞ!
  3. バブドル集落にいる「キャッシュ」と話すとイベント。
  4. ゴズ渓谷のC-4にある光るポイントを調べ、「黄金の花」を入手。
  5. バブドル集落「キンザ」に黄金の花を渡す。
    イベント後、「石化の本」(だいじなもの)を入手。
  6. だいじなものから「石化の本」を使い、書かれている内容を確認する。
  7. ガートラント城下町の酒場前にいる「バンガル」と話す。
    城下町入り口の「旅の扉」から酒場に飛んだらすぐ!
  8. グレン領東「野獣の巣」に行くとボス戦
    「野獣の巣」もバシっ娘で直接飛べます!
  9. ボス戦勝利後、クエストクリア。

 

【クエスト報酬】()内はリプレイ報酬
名声 137P
経験値 71,000P(8,700P)
特訓S 142個(18個)
アイテム ゴールドストーン×50
    (ゴールドストーン×1)

感想と疑問点

ネタバレ注意

ネタバレ要素を含むので未クリアの人はご注意を!

 

 

 

 

わたしの見落としか読解力不足だとしたら赤っ恥なのですが、今回のシナリオについてはちょっと疑問が残りました。

あの「黄金のパラディン」氏は「彼女」の未来の姿です。

ということは、集落でオババ様から聞いたことや、その後野獣の巣で起きることについて黄金氏は既に知っているということ・・・じゃないんですかね?

その割には彼女、「知らなかった!」的なリアクションをしていたような・・・

まあ、(ジェニャの)お母さんとの会話の際は複雑な表情をしていたので、知っていた上で演技していたという可能性もなくはないですが。

ボス戦後のイベントでまた間に合わなかった」というセリフがありますが、このセリフがどこにかかるのか?というのも気になりました。

自分本来の時間軸でズーボーを救えなかったことを1回目としての「また」なのか、子ども時代にこの場所で天使の涙を失ったことを1回目として、自身が介入してもその結果を変えられなかったという悔恨の「また」なのか・・・

たぶん前者だと思うんだけどね・・・



黄金氏の時渡りによって一部の歴史が変わったということなんでしょうかね?

時渡り前の彼女は、オババ様の力を借りずに別の方法でストロスの杖を手に入れた、とか?

うーん・・・

まとめ

まとめ

今日は、ちょっとわたしの中で腑に落ちなかった部分を書いてみました。

ひょっとしたら最終話でバッチリ説明されて「ごめんなさい」しないといけなくなるかもしれませんが・・・

とはいえ、そのあたりのこともひっくるめて、今回のキャラクターズファイルは面白いので、最終話には期待しています!

 

あと、まったく関係ないですが、個人的には「討伐モンスターリスト」の中で地名だけ登録されていて出現モンスターがいなかった「野獣の巣」にモンスター名が追加されたのがなんか嬉しかったり。

というわけで、最終話の配信は明後日、10月2日の12:00だよ!!



 

よろしければブログランキングへの応援をお願いしまっす!! 

ブログランキング

 

 

クリックで応援よろしくおねがいします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください