DQXコラボ!Switch版DQライバルズを先取りプレイ!(追記あり)

ぜひぜひクリックおねがいします!

コラボは5/27から!

明日(5/27)から、ドラクエ10ドラクエライバルズコラボイベントが始まります。

達成条件や賞品はすでに今月のVジャンプ(絶賛品切れ中)で発表されているので、先取りしてプレイしてみました!

まず大丈夫だと思いますが、
不安があるなら正式にキャンペーン開始してから
プレイした方がいいかもしれません!


達成条件と報酬

Vジャンプによると達成条件と報酬は以下の通りです。

ライバルズで以下の条件を達成すると、ドラクエ10で報酬がもらえます

ランクマッチモードで
「ブロンズ3」ランクに到達
『ふわふわエンゼル』
(傘アイテム)
トレーニングモードを
合計10ステージクリア
メタル迷宮招待券

ちなみに逆に、ドラクエ10側で達成するとライバルズ側で報酬がもらえる条件は以下になります。

エンゼルスライム帽を受け取る ちいさなメダル 100枚
キーエンブレムを1個獲得 ドラクエ10オリジナルスリーブ

Switch版でやってみる!

せっかくなのでSwitch版でやってみます。

「ニンテンドーeショップ」から無料でダウンロードできます。

ダウンロードに30分くらいかかりました。

Switchでやろうと思ってる人は
先にダウンロードだけでもしておいたほうがいいかも。


とりあえず「はじめる」

タイトル画面です。

「データ連携」はスマホとかで既にプレイしている人用なので、素直に「はじめる」を選んでスタートします。

てっきりスクエニアカウントとかワンタイムパスワードとかの入力が必要なのかと思いましたが、何もなく普通に始まりました。

(5/27 13:00追記)
コラボキャンペーンに参加するためにはライバルズ側の「データ連携」が必須になります。
ドラクエ10をプレイしているスクエニアカウントと同じアカウントにライバルズのセーブデータを紐付ける必要があります。

リセマラに優しい仕様ですね。

よろしければクリックおねがいします!

まずはチュートリアル

始めるとまずチュートリアルとして4試合ほどやらされます。

操作を確認しつつ普通にプレイしたら30分ほどかかりました。

ちなみにスキップ可能みたいです。(後から知りました)

つくづくリセマラに優しい仕様ですね。

まずはランクマッチに挑戦!

チュートリアルが終わると、基本デッキと、カードパックと交換できるチケットなどがもらえます。

ショップでカードパックを手に入れることもできますが、コラボ報酬だけが目的であればショップに行く必要はありません

すべて初期デッキのままでクリアできますのでさっさと先に進みましょう。

「ブロンズ3」を目指してランクマッチに挑みます。(写真は条件達成した後のものです)

デッキは特に好みがなければテリー(戦士)のままで大丈夫です。

ランクは「ブロンズ5」から始まり、1勝すると「ブロンズ4」に、さらに2勝すると「ブロンズ3」に昇格します。

つまり、合計3勝すれば条件達成です。

ちなみに3勝するまでに何回負けても問題ないので、そこは心配いりません。

仕様なのか、単純にコラボ前だから人がいないだけなのか分かりませんが、私の時は3試合ともすべて相手がCPUでした。

時間制限があるのであまり長考はできませんが、CPUだとそこまでややこしいことはしてこないので、直感的に操作すれば勝てると思います。

人間同士の対戦になったらちょっと面倒かも知れないね・・・


ともあれこれで「ふわふわエンゼル」の条件達成。

ここまでで1時間弱かかりました。

次はトレーニングモード!

最初は選べなかったのですが、ランクマッチの条件を達成してメニューに戻ったら開放されてました。

条件は「どこでもいいので合計10ステージクリア」なので、選ぶのは「リーダーバトル」だけでOKです。

(5/27 13:00追記)
コラボキャンペーンの報酬受取ボタンには「ドラゴンクエストライバルズでプラクティスを10回クリア」と記載してありますが、「リーダーバトル」の10ステージクリアでも問題ありません。

7人のキャラクター(職業)ごとにステージがあるので、それぞれの「練習」をまずクリアします。

チュートリアル形式なのですぐ終わります。これで7ステージクリア。

後は、好みの3キャラクターの「初級」をクリアすれば10ステージ達成です。

私は上から「テリー」「ゼシカ」「アリーナ」をクリアしました。

もちろん、デッキをいじる必要はありません

アリーナの声が微妙にイラッとするのは俺だけだろうか・・・?


これで「メタル迷宮招待券」の条件達成です。

私は途中でカードパックを開けたりしたので1時間ほどかかってしまいましたが、さっさとやれば30分くらいで10ステージクリアできると思います。

カードパックを開けてみた!

せっかくなのでもらったチケットをカードパックに交換して、片っ端から開けてみます。

りゅうおう。

効果テキストの意味がよく分かりませんね。

ギュメイ将軍。

なんかかっこよさげです。

ちなみに、今回のコラボとは別に「ドラクエ10との連動特典」としてアンルシアがもらえます。

アストルティアよりイキイキしてますね。

ちなみにビルダーズ2のセーブデータがあるとまた別のカードがもらえるそうですよ。

しかし、Switchでデッキ編成みたいな細かい操作をするのはちょっときつそうだと思いました。

携帯モードなら少しマシになるかな。

触ってみた感想

本当にさわりの部分だけしかやってないんですが、正直私的にはあんまり継続してプレイしようという気にはなりませんでした。

10年前ならどストライクでハマってた自信がありますけどね。

最新のVジャンプ本に載ってたインタビューで前プロデューサー氏が話していましたが、このライバルズは元々ドラクエ10の中のカジノコンテンツの1つとして開発されていたそうです。

それが、こういう形で独立したアプリとしてリリースされることになったわけですが。

個人的には当初の方針通りにドラクエ10の中で実装したほうが良かったんじゃないかなぁ・・・と思いました。

「他にやることあるだろ!」という批判は起きるでしょうが、少なくともドラクエ10で麻雀や人狼を導入するよりは好意的に受け入れられたんじゃないかと。

とりあえず私はコラボ報酬がもらえたらOKってことにします。

簡単にやり直せる仕様なので、今後もし本気でやりたくなったらその時やり直せばいいし。

まとめ(追記あり)

  • できればスマホやタブレットでプレイした方がいい
  • コラボ目的ならデッキ編成の必要なし、パックも開けなくていい
  • 所要時間は1時間30分~2時間ほど

※コラボ開始前なのでひょっとしたら間違っている箇所があるかもしれません。報酬アイテムの具体的な入手方法など、新たな情報があれば追記・修正します

(5/27 13:00追記)

今回初めてライバルズをプレイする場合、コラボキャンペーンに参加するためにはライバルズ側の「データ連携」が必要になります。
(詳細はこちら

タイトル画面から「データ連携」を選び、

「新規連携」を選びます。

その後の画面で、「ドラクエ10をプレイしている(報酬を受け取りたい)アカウント」でログインして連携を完了させます、

少し反映に時間がかかりますが、無事に連携が成功すると以下のようにキャンペーンページからそれぞれの報酬が受け取れるようになります。

※「メタル迷宮招待券」の条件が「ライバルズでプラクティスを10回クリア」となっていますが、前述のとおりトレーニングモードであればどのモードでもカウントされます。

間違ってたらごめんなさい!

とりあえず重要な部分は追記したから確認してみてね!



 

 

 

クリックで応援よろしくおねがいします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください