【いまさら聞けないジェルザーク】魔の「炎○○%」ってなあに?

ぜひぜひクリックおねがいします!

緑玉のコメント

ジェルザーク緑玉募集のコメントで「炎27.5%」みたいな数値を記載している方がいらっしゃいます。

皆さんは、この数値の意味分かりますか?

私は最初わからなかったです!


というわけで、数値の意味や内訳について復習してみましょう!

「炎攻撃ダメージ+○%」

結論から言いますと、この数値はキャラクターの「炎属性攻撃のダメージが強化される%値」になります。

魔法使いに限って言えば、「メラ系魔法のダメージがどれだけ上乗せされるか」ということですね。

この手の効果で真っ先に思いつくのは「戦神のベルト」ですが、ベルトだけでは上記のような数値には届きません。

これは、ベルトだけでなく他の装備やスキル、達人のオーブなどすべての強化要素の効果を合計した数値になります。

ダメージを底上げできる要素

数値を伸ばせる可能性がある要素は以下の5つです。

戦神のベルト(最大13%)

まずはお馴染み戦神のベルト

最大で13%と、最も大きい効果を得ることができます。

ただし、入手できるかどうかがランダムなので、ある意味もっとも難易度が高い要素と言えるかもしれません。

次善の策として「輝石のベルト」もあります。

こちらは最大10%になりますが武器種を問いませんし、氷属性強化も併せ持ったハイブリッドベルトも狙いやすいでしょう。

炎13%の戦神と炎10氷10の輝石はどっちがいいのかな?

手に入れてから考えよう?虚しくなるから・・・



「ソポスのころもセット」のセット効果(5%)

防具をソポスセットで揃えることで、セット効果で5%上乗せすることができます。

「カテドラルかソポスか」で論争もありましたが、火力重視ならばソポス一択になりますね。

ちなみに「フォーチュンローブセット」にも
炎・闇+5%のセット効果がついてます!

まあ、さすがにねぇ・・・



智謀の首かざり(最大3%)

「智謀の首かざり」の合成効果は「○属性の攻撃ダメージ+0.5% or 1%」になります。

「炎属性の攻撃ダメージ+1%」 で3つ埋めることで合計+3%の上乗せができます。

これも「金のロザリオ」とどちらを装備すべきかで意見が割れていましたが、火力重視の場合はこちらを選ぶことが多いようです。

メラ系とギラ系呪文の極意(最大5.5%)

「光の宝珠」である「メラ系とギラ系呪文の極意」でも底上げが可能です。

レベルを5にして、飾り石を発動させれば合計5.5%増加します。

ちなみにこの宝珠をドロップする可能性があるモンスターは、以下になります。

  • なげきムーン
  • ベルフェゴル
  • マーズフェイス
  • にじくじゃく
  • クリムゾングレイブ

両手杖の160~180スキル(最大3%)

両手杖のスキルでも上乗せが可能です。

180スキルにセットすれば+3%の効果になりますが、計算上よっぽど攻撃魔力が高くない限り(999に達していない限り)は、「メラ系呪文+○%」よりも「装備時攻撃魔力+○」を上位にセットした方が呪文の威力は高くなります。

そのため、実際には160か170にセットし、+1~2%とすることが多いようです。

最大で29.5%にできる!

ということですべて合計すると、

13%(ベルト)+5%(ソポス)+3%(智謀)+5.5%(オーブ)+3%(スキル)で最大29.5%になります!

ただし、スキルについては上記のようにセットすることが多いので、実質的には27.5%~28.5%で調整している方が多いようです。

とりあえず27.5を目指せばいいと思うぞ!


よろしければクリックおねがいします!

余談

ところでなんで智謀の首かざりだけ画像がないの?

それは・・・その・・・

見せなさい。

はい・・・





どうしてこうなった?

リーネさんに聞いてください・・・



というわけでエスティアはまだ24.5%でした!(がんばってゲルニック回してます!)

もし緑玉で見かけたら誘ってあげてください・・・

 

 

クリックで応援よろしくおねがいします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください