新スキルシステムについて今さらながら考察してみる!

ぜひぜひクリックおねがいします!

賛否両論の新システム

8月3日に開催された「ドラクエ夏祭り2019」で発表された、バージョン5から導入予定の新スキルシステム。

発表された瞬間から賛否両論が巻き起こりました。

もっとも、多くの人は新システムの内容そのものより、突拍子もなく改修が提示され、かつ説明が不十分なところに憤っている感じが見受けられます。

あと、「プレイヤーの皆さんの不満の声を受けて」改修するみたいな発言ね。



さすがにそういった声を無視できなくなったのか、急遽8月下旬に追加の説明を行うことが発表されています。

今回は、その追加情報の発表前に一応わたしなりの考察をまとめておこうと思います。

発表される内容次第では赤っ恥になるリスクが・・・!

恥を恐れてちゃ記事なんて書けないのよ!



新スキルシステムの概要

改めてまとめると、「現在は複数の職業にまたがって共有されている武器スキルを、各職業ごとの管理に変更する」というものです。

例えば、新システムで両手剣スキルを200まで上げたい場合、「戦士・バト・まも」のうち、両手剣を使いたい職業でそれぞれ個別に200まで上げなければならなくなります。

新スキル

もちろん、現行のスキルポイントでは到底まかないきれないので、緩和措置として、

  • 各職業クエストをクリアすることで各スキルが最大100ptsまで底上げ
  • レベルアップ時に獲得できるスキルポイントが増量

といった対策がなされるようです。

一部からは、この緩和を考慮してもなおスキルポイントが足りない、現状のスキル構成の維持ができないという不満があがっているようです。

メリットもある?

一方、この新システムですが、悪いことばかりではなく、メリットもいくつかは考えられます。

初心者やサブキャラ育成に有利

現状では、使いたい職業を1職だけレベルカンストさせてもスキルポイントが圧倒的に足りず、武器スキルを補うために他の職業のレベルも上げる必要があります。

新システムであれば、フルパッシブを達成した後は使いたい職業の職業クエストをクリアし、レベルを上げることでスキル的な条件は満たせることになります。

もちろん、装備とかアクセとか宝珠とか他にクリアすべき課題はたくさんあるけどね・・・



ただ、ストーリーを進めるための育成とか、ワンポイントリリーフのサポートなんかは育成しやすくなるのではないでしょうか。

スキルの振り直しがしやすくなる

青い炎

スキル振り直しのシステムも若干変わってくると思います。

現在は「全スキルのリセット」(全やりなおしの宝珠)か、「スキルごとのリセット」(やりなおしの宝珠)の2つの方法になっていますが、新システムでは「やりなおしの宝珠」の対象が変化すると考えられます。

  • 職業単位でのリセット
  • 職業内のスキルごとのリセット

おそらくこのどちらかになるんじゃないかと思います。

現状のシステムでは、各職業間のポイントの綱引きがとても複雑になっているため、厳密に計算するか、有志が提供してくれているスキルシミュレータを利用しないととてもじゃないけど効果的に振り切れないようになっています。

新システムならば、各職業ごとにスキルポイントを直感的に把握できますし、ピンポイントでの振り直しも手軽にできるようになると思います。

まあ、「ポイント足りない問題」の根本的解決にはならないけど・・・



フォローしきれない部分

スキル

もちろん、フォローしきれない部分もあります。

「職業スキル+盾+武器2種類」の4ラインMAXにできるのか?というのは確かに死活問題だと思います。

それだけのスキルポイントを増量してくれるのか、それとも盾・格闘スキルについては別枠などの対応があるのか。

不安や憶測ばかりが先行する状況になっているので、このあたりについてはやはり夏祭りの時点である程度の説明は必要だったでしょう。

追加説明でこの部分に触れなかったら大炎上だろうな・・・



よろしければクリックおねがいします!

本当の狙いは・・・

ということで、色々「良いこと探し」をしてみましたが、結局のところ本当の狙いは以前のプロデューサー夜話でも話題に挙がったいわゆる「ジャンピングポーション」導入の地ならしだとわたしは考えています。

現在のシステムでは、仮に「1つの職業をレベルMAXまで引き上げる」アイテムを導入しても、上記の理由などによりあまり「強さ」につながりません。

2~3職分のアイテムを使ってようやく一通りの武器スキルが揃うような感じでしょうか。

FF14(1ジョブ分のブーストアイテムの価格が2,700円)と同じ価格設定として、1職がまともに運用できるためのコストが5,000円~8,000円というのはさすがにアイテム課金の戦略としては難しいでしょう。

新システムであれば基本的に1職で完結するので、「いずれか1つの職業レベルMAX」というのが商品として成立するようになります。

さいごに

ねる

スキルシステムはバトルの根幹に関わる部分ですから、みんな不安なのは当然ですよね。

さすがに「果報は寝て待て」というわけにはいきません。

ともかく、追加説明の場で十分な情報提供がなされることを期待しておこうと思います。

 

よろしければ、アンケートへのご回答とブログランキングの応援をお願いいたします!!

 

ブログランキング

 

 

クリックで応援よろしくおねがいします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください